good LIFE STORE

東京都代官山のセレクトショップ

 03-6809-0998

good LIFE STORE

営業時間11:00-20:30
年中無休(年末年始を除く)


〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-34-15
ヒルズ代官山103号
Eメール: on@goodlifestore.co.jp

WHITE lINE ジンバブエコットンデニム

   

WHITE LINE

WEBSHOPはこちらからhttp://goodlifestore.shop-pro.jp

WHITE LINEのDENIMシリーズから

WL Original Vintage Remake Zimbabwe Denim PT

品番WLDP1001 Col:Blue indigo

ハードウォッシュがかかっていますが 全て職人さんの手による加工物です!!

 

ベースはこのリジットデニムを洗い込みます!

ハードウォッシュだけでは全体に色が落ち縮みます!

(基本の洗いはストーンウォッシュです)

ストーンウォッシュとは軽石(天然や人工の物)を

ジーンズと一緒に洗い短時間で色落ちさせる手法です。

もう一度リメイクデニムをみてみましょう!!

 

濃紺がここまで雰囲気変わるのが凄いですよね!

さらにリメイク加工を施してます

リメイクやダメージ加工は 簡単に言えば破って直す事です(*'▽')

Remakeは全て人の手で加工するので非常に時間がかかります

ハイブランドでもリメイクやダメージ加工の値段の上がる理由は

やはり人の手によるハンドメイドの工程や時間が理由です

Remake物を見た時は高い!!と思わずに見てください(^^♪

僕は元フランスのコレクションブランドにいましたが

デニムが有名なブランドだったので

デニムの知識はマニアックな部分もあります(*'▽')

僕の好きなWHITE LINEのdenimは37、000円+TAXです

正直安いです!

(この生地と加工でネームのあるブランドが作ると8万くらいが相場かと)

このボタンフライも本格的でいいですね(^_-)-☆

Zimbabwe denimのジンバブエとは

ジンバブエコットンとは南アフリカ西部にあるジンバブエ地方で手摘みで採取される繊細な超長綿です!

機械を使わないという事から違いますね! 手で摘むことで繊維が傷まず上質な糸が作れます!

ヨーロッパでは高級なドレスシャツにも使われる程です このジンバブエコットンで作ったデニムは

しなやかで柔らかく馴染みやすいから履きやすい最高のdenimです!

ジンバブエコットンは枯れ葉剤を使わないので環境にも体にも優しいのです( *´艸`)

HPから引用

このラベルにもすごく手間をかけてます!

タグに白いペンキで塗り乾いてから

ブランドネームをプリントするこだわりはWHITE LINEのならでは!

タグも一緒に洗い込む事でここまで風合いがでます(^^♪

 

左バックポケットとデニムの耳にはセルビッチデニムを使用しています!

ではセルビッチデニムとは!

旧式の力機械を使用して織られた生地端にほつれ止めされているデニム生地の事です。

このほつれ止めが施された生地の部分に赤いラインの入っているものが赤ミミと呼ばれています

現在では 青や緑などカラフルな物も出ていますがvintage感ならやはり赤でしょう!

(特に色で品質が変わるわけではないのです)

HPから引用

sizeは46・48で入荷しています!

denimは馴染んでくるのでピッタリのサイズで問題ないですよ(^_-)-☆

ゆるい感じで履きなれている方なら ワンサイズ上げても問題はないです!

セットアップもいいですが赤いshirtと合わせても相性抜群です!

個人的に、このコーディネートを持っているので

春先はこの格好で店頭にいますよ(*'▽')

こちらはWEBSHOPにも掲載されております!

WEBSHOPはこちらからhttp://goodlifestore.shop-pro.jp

☆補足ですがデニムは生地の事をいい

ジーンズがパンツの形状になった事をいいます(^^♪

それでは店頭にてお待ちしております(*'▽')

☆デニムの洗い方はこちらからhttp://www.goodlifestore.co.jp/%e7%89%b9%e9%9b%86/denimwash

 

Life is good

 - LADYS, MENS, WHITE LINE , , , , , , , , , , ,